2007年 06月 09日 ( 1 )


2007年 06月 09日

プロヴァンス風玉子焼き

f0003307_1234427.jpg










よくプロヴァンス風○○みたいな料理ってありますよね。
それでずっと疑問に思ってたんですけど、プロヴァンス風とは一体なんぞや?

とりあえず調べてみると、プロヴァンス風とは「南仏風」「田舎風」とのこと。
良かった良かった、これで胸のつかえが取れ・・・ない。
一体何をどうすれば南仏風であり田舎風であり、プロヴァンス風なのか。そこが知りたい。

調べても調べても、明確な答えを提示してくれているところが見つかりません。
もうこうなったら、プロヴァンス風○○と謳っている料理のレシピからプロヴァンス風というものを導き出すしかありません。

そしてプロヴァンス風料理のレシピの数々を調べた結果、

1.トマトを絶対使っている
2.オリーブオイルを使っている
3.にんにくを使っている率が高い
4.調理法は特に決まっていないっぽい

という傾向が導き出されました。
でもちょっと待って、トマト・・・オリーブオイル・・・これってイタリアン?混乱を招く結果に。
まあでもしょうがない、調べた結果そうなんだもの。
よしこのヒントを元に何か作ってみよう!で、プロヴァンス風玉子焼き。

【今回使った材料】
玉子         1個
トマト         小1/2
にんにく       少量
乾燥バジル     少量
牛乳         大さじ1
オリーブ油     大さじ1程度
サラダ油      適量(玉子焼きを焼く時の油)
塩こしょう      少々

【作り方】
1.トマトを5mm角程度に細かく切り、オリーブ油、にんにく、乾燥バジル、塩こしょうを合わせて混ぜ合わせる。
2.玉子を割り、牛乳を加えてかき混ぜる。
3.1で作ったものを芯に来るように2のもので玉子焼きを焼いて出来上がり。


味的には日本人ならご飯でもパンにでも合わせられそうな感じです。
玉子焼きでなくてオムレツでも良かったんですが、オムレツで包もうとすると玉子が2~3個くらいいりそうなので1個の玉子でも包みやすい玉子焼きにしました。

プロヴァンス風・・・結局なんだかよく分からない気がしないでもないですが、まあよし!
[PR]

by tedukuri_hanba | 2007-06-09 02:25 | 食べ物